父の日のギフトについて考える事

母の日のギフトはどんなものを贈れば良いか、簡単にアイディアが浮かぶものですが父の日のギフトは結構頭を悩ませます。

 

私が今まで贈ってきたものは、お財布やお酒、シャツ、ネクタイなどで、これらをずっとローテーションしています。

 

もうちょっと斬新な父の日ギフトをあげたいとは思っているのですがこれ以外のギフトが全く思いつかないのです。

 

友人の一人は商品券をあげていると言っていました。でも商品券というのも随分味気ないギフトだと思えてしまうのであまり参考になりませんでした。

 

いろいろ考えて、とりあえず来年の父の日には奮発して母と二人の温泉旅行をプレゼントしようかと考えているところです。今まで気が利いたものを贈ってこなかったので、今までの罪滅ぼしの意味合いも込めて決定しました。

 

父の日って良いですね

父の日は、どうしても母の日より忘れられがちですよね。我が家でも子供達が父の日のプレゼントを渡しますが、当の本人ですら忘れている事があります。

 

メッセージを読んで気づく感じです。小さい頃は幼稚園で作った父の日作品の似顔絵なんかをプレゼントしていましたが、最近は子供達でお小遣いから何かプレゼントさせるようにしています。私も少し協力しますが。一生懸命家族の為に働いてくれている父親に感謝する日ですからね!

 

金額にすればほんのちょっとの物、例えば好きなお菓子だったり文房具だったり。それでもとっても喜んでくれますし、子供達も普段なかなか言えないメッセージを添えて感謝の気持ちを表しています。面と向かって感謝の気持ちって述べにくいですから、それをほんのちょっと手助けしてくれる父の日って良い習慣ですね。