夫に贈る「父の日」のプレゼント

子どもが産まれてから、夫に対して「父の日」に子どもからプレゼントさせるようになりました。

 

もちろん子どもが小さいときはまだ、何も分かりませんので私が選んで、子どもから渡していました。

 

夫からは私に何もなかったので、わざわざ父の日用のものを買って渡すのは少し納得がいかなかったので、肌着などの必需品をラッピングして子どもから渡すようにしていました。夫はそれでも嬉しかったようで、その肌着を着る度に、子どもにわざわざ見せに行って「○○がプレゼントしてくれたシャツだよ」と嬉しそうに話しています。

 

とても簡単ですし、費用もかからず、夫もとても喜ぶのでかなりおすすめです。最近では子どもが字が書けるようになったので、プレゼントに手紙も添えて渡すようにしています。

初めて贈った父の日プレゼント

 

私が大学1年生の時、初めて父の日にプレゼントを贈りました。

 

というのも、周りに、父の日のプレゼントを、高校生とか中学生の時に渡している友人がいて、「俺もそろそろ渡した方がいいかも」と考えるようになったからです。が、いざプレゼント選びをするとなると、結構悩まされるんですよね。

 

で、友人たちの経験談を参考にしながら、遂に一つの商品に絞り込むことができました。

 

その商品とは、ずばり安眠枕です。当時、父は仕事での疲労が相当溜まっていて、スムーズに寝付けない日が多かったのです。とまあそんな事から、安眠枕を選んだわけなんですが、これが結構喜んでくれて、もうあれから10年以上経ちますが、今だにその枕を使ってくれていますよ。